写真を拡大する
淵竜の池
〒919-0527
坂井市下兵庫

下兵庫駅より徒歩2分
最寄駅:下兵庫駅
 淵竜の池
  えんりゅうのいけ
 地域の安泰を祈念する五層の塔
数百年前、神宮寺というお寺の境内に、竜が棲んでいるという大きな池がありました。堤防がない昔は、毎年兵庫川が越水氾濫し、田畑や家屋が浸水による被害を受け、村人を苦しめました。
人々は、何とかして水害から逃れられるよう、虚空蔵菩薩・不動明王・阿弥陀如来などのみ仏と竜神の加護を念じて、この池の中に塔を建てて郷土の平安と村人の幸福を祈りました。
現在は、神宮寺も無くなり、池も小さくなりましたが、その中に地・水・火・風・空の安泰を祈念して、五層の塔が復元され、郷土の繁栄を見守っています。
オンデマンド オンデマンド
※ 写真クリックで拡大
戻る