写真を拡大する
みくに龍翔館
〒913-0048
坂井市三国町緑ケ丘4-2-1
TEL 0776-82-5666
FAX 0776-82-6671

9:00〜16:30
入館料:大人300円 小人100円
※定休日
12月〜2月の第3日曜日
年末年始
最寄駅:三国駅
 みくに龍翔館
  みくにりゅうしょうかん
 高台にそびえる奇抜な白い洋風建物
眼下に九頭竜川河口を見下ろす高台。そこにそびえ建つ五層八角の奇抜な白い洋風建物がみくに龍翔館。明治の初めオランダ人土木技師のG・A・エッセルがデザインした龍翔小学校を復元した建物。
写真を拡大する
館内には1〜3層にわたって三国の自然、歴史、民俗、文学などを紹介する貴重な資料が展示され、中でも入口に飾られている千石船の5分の1(明治初期)の模型や、毎年5月20日に行われる三国祭に練り歩く高さ11mの山車は見ごたえある。又、三国町出身の作家高見順の書斎の復元をはじめ、三国とゆかりの文学者たちの遺品や写真も往時を偲ばせる。
オンデマンド オンデマンド
※ 写真クリックで拡大
戻る