写真を拡大する
三国湊城址
〒913-0044
坂井市三国町山王2丁目


最寄駅:三国駅
 三国湊城址
  みくにみなとのじょうし
 太平記にも記された城
中世に勢力を誇った三国湊白山千手寺は、南北朝動乱の城郭として利用され、湊城あるいは千手寺城と呼ばれました。
『太平記』には「中にも湊城とて、北陸道七箇国の勢共が終に
攻落せざりたり平城也」と記されています。
(みくに歴史を生かすまちづくり推進協議会立看板より)
※ 写真クリックで拡大
戻る