写真を拡大する
丸岡藩砲台跡
〒913-0061
坂井市三国町梶


最寄駅:三国港駅
 丸岡藩砲台跡
  まるおかはんほうだいあと
 砲台跡から日本海を見ると
越前松島の東方の海岸沿いにあり、丸岡藩が沿岸警備のために築いた砲台跡で、背丈ほどの高さに弓型の石垣が積み上げられています。
写真を拡大する
外面は土砂で築き、内面は石を積んでいる銘文によりますと築造年月は嘉永5年(1852)2月で、ペリー提督の率いる米国艦隊が浦賀に来航した前年になります。
※ 写真クリックで拡大
戻る